Blog

ブログ

日頃よりご愛顧いただき、誠にありがとうございます。

誠に勝手ながら、下記の通りお盆休みとさせていただきます。

8月13日(木) ~ 8月14日(金) 

お問い合わせにつきましては、営業開始後順次ご連絡させていただきます。

期間中はご迷惑をお掛けいたしますが、何卒ご理解の程よろしくお願い申し上げます。



事務所移転から15年8か月の間、雨や風や紫外線にさらされてきたVOCEの初代看板が、錆などで劣化し、無残な姿になったので、23日新しい看板に取り換えました。

ピカピカです。初代看板より明るいオレンジになって、遠くからでもわかりやすくなったような気がします!?

この外看板には、あえて「結婚相談所」ということは明記していません。
移転時に会員さんと意見交換をして決めました。

また、事務所の入り口も階段かエレベーターで2階に上がったところにありますので、
会員さんも周りに気兼ねなく出入りできると評判がいいです。

2階のエントランスは夏でも風が抜けて、心地良いビルです。ずっとここで素敵な出会いをサポートしていきたいと思っています。
これからもどうぞよろしくお願いいたします。



今月号は、美味しそうなお肉の表紙です。

表紙をめくり、もうあと3回めくっていただくと、ヴォーチェの広告が読めます!

爽やかなので、夏号にぴったりでした。
このデザイン・キャッチコピー・文章には、ヴォーチェのコンセプトが詰まっています。

まだヴォーチェを知らない方々の目に留まって、良いご縁がつながるきっかけになるはずです!


コロナ感染拡大予防のための、新しい生活様式と
7月1日からは、環境汚染問題の対策であるスーパーのレジ袋の廃止で、
だいぶ日常の行動パターンが変わってきました。

どちらも、以前は物質的に豊かで、考えなくても便利な仕組みがあり、能動的でしたが、スーパーに買い物に出かけるときも、マスクとマイバックを必ず持って出かけ、ある意味自分で主体的に、そして何事も自己責任として考えて行動しなければ費用が発生したり、周りに迷惑をかけるようになりますね。

この『自分が主体的に考えて行動しなければならない世の中』になったことは、とても良いことでもあると思います。

婚活成就するためには、最初のお膳立てはあるにせよ、現代の結婚は『自分で考えて判断して行動しなければ、良い伴侶に出会えない』し、『プロポーズまでたどり着けない』から、普段の生活でも、自分で考えて判断して行動していく成熟した大人が増えると、婚活も活気があふれ、結婚組数も増えると思います。


ネットに詳しく情報に敏感な婚活の会社は、いち早くZoomでオンライン婚活を企画実施していますね。盛況のようです。

オンライン婚活のメリットは、
★移動が無く時間がかからない
★予定が合わせやすくすぐ出会える
★自分の表情や動きが確認できる
★着るものや靴に困らない
★自分の部屋からなので緊張も和らげる
★第3者からの視線が気にならない

6つのメリットを読むと、とても快適なように思いますね。

カップリング率は、リアルより高いとの情報もありますが、
はて、それは正確かどうかわかりません。

あるオンライン婚活パーティー参加者の中には、
参加者の居住地域が広範囲で、マッチング後会えるかどうか…という声や、
同時に会話ができないので、主催者の話が多くなり、思うように話せなかったという声があったようです。

何事もメリットとデメリットはありますね。
参加する心得として、画面に自分の顔がずっと映っているので、
自分が話していないときでも、会話に参加している気持ちで、表情を豊かにしていることが大切ですね。
普段からちょっと消極的な方は、比較的少人数のイベントを選択して、あらかじめ発言することを考えて準備しておいてから参加したり、1対1のオンラインお見合いをおすすめします。

ヴォーチェでもオンライン婚活に対応しています。
あくまでも、1対1のご紹介が決まり、ご希望の方にさせていただいています。


ネットドラマで「東京ラブストーリー」を視聴しています。
現代版です。久しぶりの[王道]ラブストーリーで、ヒリヒリします。

あの名台詞もあります!
現代版の、赤名リカのセリフも、ズバッといいですね。

私は、第4話が印象に残っています。
カンチがリカとの約束の夜、
さとみちゃん(カンチの幼なじみで好きだった女性)と会っていたのに、
取引先の飲み会の先約を忘れていたと嘘をついてドタキャンし、
後日それがわかったときのリカのセリフにグサッときました。

『嘘をつかれてたんだと気づく瞬間が、世界で一番嫌いっ』

この言葉で、カンチは、リカを傷つけてしまったことを、深く反省しますね。

リカみたいに、自分の気持ちをはっきり言葉で伝えられたらいいのですが、
普通、恋人に嘘をつかれた女子は、だんまりになり、不機嫌になり、
相手に気持ちを伝えることもできず、モヤモヤします。

その時男性は、傷つけていることに気が付かず、不機嫌な彼女にいらだったりします。

後々までわだかまりを残し、他のことで喧嘩になった時に、
思い出して、話がややこしくなったりします。

みんなリカのように、自分の気持ちをズパッと言えたらいいのにと思う反面、
言いたいことをズバズバ言い過ぎても、お互い疲れます。

そこで、伝え方というのが重要になってきます。
不機嫌な顔や、語気で相手にはなんとなく伝わっていますが、
「どうしてか」が、つたわらないので、そこの伝え方です。

哲学者のフロイトは、こういっています。
『恋愛の失敗を克服する適切な方法は、一つしかない。
失敗の原因を調べ、そこからすすんで恋愛の意味を学ぶことである。
その為の第一歩は、生きることが技術であるのと同じく、
恋愛は技術であると知ることである。」-The Art of Loving-より

伝え方にも技術の習得でうまくできるようになります。
その習得のための、失敗経験も必須だとしたら、
傷つくことを恐れることはないと思っています。

時代は変わっても、世代が違っても、
人をどうしようもなく好きになる気持ちや、
心の弱さや自分の気持ちに正直になることの難しさなどは変わりませんね。

私は久しぶりのラブストーリーを観て、
殺伐とした日常と焦りなどで、何かを失っていた心に、少し潤いが蘇り、
少し晴れ晴れとした気持ちになりました。


こんな時代だからこそ、1人より2人の方が2倍3倍の喜びと心強さがあるはずです。

結婚によって間違いなく、人は人の中で成長し、お互いがアクセルになりブレーキにもなります。

人口の半分は異性です。
身近な異性は良くも悪くも、厳しく自分の表も裏も容赦なく見て、掛け値なく本当の自分を教えてくれます。

人生の学びで、恋愛に勝るものはありません。
そうして結婚した二人は、寒くても暖かく、苦しくても生きる力が湧いてきます。
ブログをご覧の皆様、粛々と頑張りましょう。


日頃からご愛顧いただきまして誠にありがとうございます。

今年のGWは、5月4日(月)~5月6日(水)の3日間を休業させていただきます。

7日からは通常通り10時〜営業いたします。

休業中にいただきましたお問合せは、5月7日以降に順次行ってまいります。 期間中はご迷惑をお掛けいたしますが、何卒ご理解の程よろしくお願い申し上げます。


お互いがこの人と結婚しようと決めれるのであれば、「あり」だと思います。
働き方や生活費のやりくりや家事分担など些細なことも一緒に生活をしてみて気が付くことはたくさんありますね。

そして、これから先、何があっても二人三脚、うまくやっていこうと腹をくくれるかどうか!その方法として同棲もありだと思います。

ただ、同棲はリスクを伴うので、半端な気持ちで始めると心の傷が深くなる恐れがあります。また家族の考えなどもちゃんと理解し合わないといけません。勢いだけで、始めないことです。

もし、どうしようかと迷っているときは、同棲しなくても、この人と結婚して家庭を築いていこうと決意できる方法をお話させていただいています。
タイミングなどもありますので、お二人でご相談に来てほしいと思います。


日曜日午前。いつもは交通量が多い事務所の前の196号線も車がまばらです。

ご来店の方々に、コロナの影響はどうですか?とお聞きするなかで、

お家での過ごし方では、温泉好きな方は、全国の温泉地の入浴剤を買ってきて、家のお風呂にゆっくり入っていますという方や、普段は仕事で疲れて料理は母親任せでしたが、私が料理をして家族にふるまっていますという方や、YouTubeや映画観てますという方など、みなさん、それぞれ有意義に過ごされているなと思いました。

私も無料配信されているアーティストのライブ映像を観たりしていますが、集中力に欠けるところがあり、ついつい早送りしてしまいます。

ただちょっとかわった映画を観てみたら、人間愛があふれていて早送りすることなく楽しめました。ラストが良かったので、小さなハッピーも得られました。


連日愛媛県で感染者が発生しています。
全国にも緊急事態宣言が出されました。
危機感をもって『うつらない・うつさない』行動を徹底したいものです。

つきましては、ヴォーチェでの対策をお知らせいたします。
皆様のご理解とご協力をお願い申し上げます。

ヴォーチェでは、予約制で個別応対ですので、いつも通りの営業を続けています。

[感染予防対応策として]

1、スタッフは、マスクを着用して応対させていただきます。また毎朝検温をして発熱の時は休養をとります。

2、予約は、完全予約制とさせていただき、初回無料カウンセリングやご入会手続きの所要時間は1時間15分
  会員様のご相談と閲覧の所要時間は45分とし、次のご予約までの間は、換気と除菌などを行います。

3、ご紹介のセッティングでは、最初の挨拶の時は2m以上の距離を空けますので、マスクを外して行い、両者着席の時にマスクを着用して、お話していただきます。
  また、オンラインでのご紹介にも対応します。
  ご紹介時間の約1時間は変更ありません。

4、お飲み物のサービスは、当面の間、紙パックのジュース類にてご用意させていただきます。何卒ご了承ください。

[皆様へのお願い]

1、皆様にも「うつらない・うつさない」をスローガンに、もしもご来店までに、発熱や臭覚・嗅覚の異常・倦怠感などのコロナ感染初期と思われる症状があった場合は、ご連絡をお願いいたします。

2、お勤め先のコロナ感染防止のための指示により、皆様の活動で制限や確認事項等がございましたら、ご相談しながら調整させていただきますのでご連絡ください。

3、愛媛県の感染の広がりが今以上に進んだときは、あらためて対応策を決めて皆様にお知らせさせていただきます。


新型コロナウイルスによって、感染の心配だけでなく経済が悪くなるとは思いもしませんでした。
国の支援策が、有効にスピーディーに困っている方々のところへ支給されることを願うばかりです。

私たちが結婚当初、VOCEをはじめる前のサラリーマンの時に、
夫婦の生命保険のことを相談したファイナンシャルプランナーから、
貯蓄計画では、もしも何かあって夫婦の収入が止まった時に、
3か月間生活できるだけのお金を普通預金に貯めておきましょうと教えてくださいました。

もしも1か月の生活費が20万円だったら、3か月分は60万円をいつでも出金できるように準備しておくということです。

その意図が今回、はっきりわかりました。
3か月分のお金があるということが気持ちの中で余裕が生まれ、次にどうするかを考えることができます。

コロナが終息し、普通の経済活動に戻ってからは、生活費の3か月分を備えるようにお伝えしたいです。
そしてまた、この教訓を活かして働き方や貯蓄の仕方もふくめて将来設計の立て方をご相談していけたらと思っています。



アカウントは[@voce1722]です。
ヴォーチェの電話番号089-934-1722の1722です。
「い~な夫婦」と読みます!

独身男女に限らず、誰でも友だち追加ができます。
「友だち追加」では、VOCEの婚活の取り組みを中心に、恋愛や結婚・男女について多方面の情報を配信します。また地域貢献活動の「お手伝いプロジェクト」と着付け教室などのカルチャー情報もお知らせします。

そして、登録メニューでは、6つあります。

・初回無料カウンセリング希望者
・今すぐ登録希望者
・OB会員様
・既存会員様
・お手伝いプロジェクト
・着付け教室
・VOCE倶楽部

それぞれタップしていただくと、入力フォーム画面に内容がありますのでご覧いただけたらと思います。

LINEでより身近で安心して婚活ができることを目的に始めました。
お問い合わせや独身男女の「恋愛中の悩み相談」も受付しています。

お友だち追加をお待ちしています。


過ぎ去った時間は巻き戻しができませんね。後悔しても後の祭りですが、
その悔しさや悲しさや情けなさをバネに、いい人生になっている人もいらっしゃいます。

全国の統計では、平均初婚年齢が女性で29.4歳、男性で31.1歳だそうです。

だんだん年齢が上がってきたのは、まず携帯電話の普及からだと思います。
それまでは、恋人同士連絡を取り合うのは、家の固定電話でした。
家族に取り次いでもらったり、ついつい長電話になって電話料金で叱られたり、
デートの約束も必ずその場所に、時間に行かないと出会えないという中で、
早く結婚して二人の時間・生活を築いていくことが当たりまえでした。


しかし、携帯電話の普及で、家族に気を使わなくても、いつでも通話ができて、
待ち合わせも携帯で自由に動けて、お互いの都合によって便利にやり取りできるようになりました。
便利さの反面、早く結婚しなくても、いい交際ができるようになったことにより、
結婚のタイミングが変化してきました。
その当時の初婚年齢は、女性27歳、男性29歳です。

そして、次に初婚年齢が29.4歳と31.1歳に上がった要因はスマホの普及と仕事だと思います。
あらゆることがスマホで検索したり、遊べたり、趣味趣向に没頭できるようになり、
恋愛より自分の時間を優先するようになってきました。


また、就職した会社で将来が見通せるかどうかや、人間関係をよりよくしていくことができるかによって、恋愛や結婚の考え方が個々で大きく分かれてきました。意欲はあっても社会の風潮に飲み込まれて、恋愛や結婚どころではない状況に追い込まれている人も増えていると思います。

自分の人生10年後20年後30年後を、心豊かにしていくために、これからの時代は、
1、仕事のこと
2、恋愛や結婚や家族のこと
3、自分らしさのライフワークのこと 
この3つをバランスよく生活することを提案しています。
独身の方々は、それぞれの内容や仕組みを理解することに気持ちを費やすことで、
過ぎた時間や思いもいい方向に動かせると思います。

そのきっかけが、結婚相手を見つける行動だと思います。
それを世間は婚活と言いますが、
私は婚活という言葉と、
現在の婚活が、多数派に寄っていく世相に違和感を感じています。
きっとそう思っている婚活中の独身男女の方は多いと思います。

究極なことを言えば、『結婚は、1対1、自分と相手との愛ある関係を築くこと』です。

それでは、いつごろから結婚相手を見つける行動を始めたらいいか、
私は、就職する2年前ぐらいから始めてもいいと思っています。
また現在の初婚年齢の5歳前からが最適だと思います。
女性29.4歳の5歳前24.4歳ぐらい、男性31.1歳の5歳前26.1歳ぐらいからです。
もちろん、それ以上の方々も今までの経験値からよりよい出会いを見つけることができます。

だから、ひとりひとりに合わせたサポートが大切だと思ってきました。

私は、地元愛媛の独身男女の皆さんが色々感じていることなどを、お聞きしたいです。
私にはまだまだ知らないことが多いですし、
20代~40代の方々の現状や気持ちを知りたいと思っています。
そういうお話を聞きながら、これまでのたくさんの経験値も併せて模索して、
良い方向への選択肢をたくさん提案していきたいと思います。


今週金曜日はバレンタインデーですね。
内に秘めた愛情を、品物に込めて贈る日です。 女性から男性に贈るのが一般的ですが、そんなの気にしないで、男性も女性に贈ってみませんか!?

2月に入ってからのご相談では、バレンタインデーの作戦会議もさせていただきました。
ちょっと学生気分が残っていて、その呼び出しは大人はNGかも…とか、相手の気持ちを引き寄せる大切ことは何か…などいろいろ相談しました。
うまく恋愛成就するといいなと思っています。

その他、ご相談の中では、結婚の良さって何か?という話にもなりました。
婚活中に結婚の良さを考えたりイメージしたりすることは、家を建てる時の設計図を描くことと同じだと思います。

出会う前のフリーの時は、自分の好みや得意不得意、大切にしている価値観やこうありたいなという希望など洗い出して認識しておくことが大切ですね。
出会いの時は、まずは打ち解けて話が弾むかどうか・・・
いい出会いに進展したら、デートをしていると、将来結婚した時のイメージが自然に湧いてくるものですよ。 不思議と最初に描いた結婚のイメージに近い結婚をされています。
そして皆さん、結婚の良さを実感されていると思います。

婚活で行き詰っていたり、周りからのプレッシャーで自分の結婚がわからなくなっていたりしている人には、ぜひ結婚の良さを考えたりイメージしたりするお話に来ていただきたいなと思っています。


過去の記事
無料ユーザー登録はこちら 無料ユーザー登録はこちら LINE友達登録はこちら LINE友達登録はこちら
メニュー