Blog

ブログ

日頃よりご愛顧いただき、誠にありがとうございます。

誠に勝手ながら、下記の通りお盆休みとさせていただきます。

8月16日(月)・17日(火) 

お問い合わせにつきましては、営業開始後順次ご連絡させていただきます。

期間中はご迷惑をお掛けいたしますが、何卒ご理解の程よろしくお願い申し上げます。



ヴォーチェでは、貴方の出会いのきっかけになったり!前向きになるヒントになったり!ゆくゆくは、恋愛サポートをさせていただけたらいいなと思っています。

つい先日も、ご結婚が決まった会員女性が退会の手続きに来られた際に、「結婚相手はご近所さんで中学時代からつながりがあった方でした」という報告がありました。
当人同士は面識はなかったので、イベントで会ったときに共通の話題から、やり取りをはじめて、恋愛に進展したそうです。
「出会うまでの婚活はつらいこともあったけど、経験してお勉強したから、彼と結婚することになったと思う」と話されていました。

結婚相手は、案外身近にいて、日常ですれ違っているかもしれません。
でも【何か】がなかったら接触することはありません。
その【何か】というのが、『出会いの経験値』だと思います。
さまざまな異性との出会いの時に、相手を見ているようで、自分の気持ちと向き合っています。

頭で描いていた結婚相手とは違う、自分の気持ちに正直になって、本当に求めている結婚相手に気づいた時、誰しも戸惑います。
もしかしたら何回も戸惑うかもしれませんが、あきらめずに婚活していたらご結婚されています。


日頃からご愛顧いただきまして誠にありがとうございます。

今年のGWは、5月4日(火)・5月5日(水)の2日間を休業させていただきます。

6日からは通常通り10時〜営業いたします。

休業中にいただきましたお問合せは、5月6日以降に順次行ってまいります。 期間中はご迷惑をお掛けいたしますが、何卒ご理解の程よろしくお願い申し上げます。


4月19日の愛媛新聞「シューネン」というコーナーでVOCEを掲載していただきました。

おかげさまで20周年を迎えます。

愛媛新聞社の記者の方が、熱心に2時間かけて取材をしてくださり、
原稿の仕上げの時は、確認の電話を何回もいただき、とても誠実に書き上げてくださいました。

記者の方との出会いに感謝しているところです。そして19日から今日も新聞記事を見てお問合せの電話がたくさんありました。

本当にありがとうございます。
ますます精進しながら頑張ります!

引き続き、宜しくお願い致します。


満開の桜は今年は特に綺麗ですね。コロナ自粛で待ち遠しかったからでしょうか!?

桜は、葉っぱのない枝木に、いきなりピンクの花だけが一面に咲きほこります。

そして花びらが散って葉っぱが生えてくる。その鮮やかさが、花木の中では、桜は格別だと思います。

婚活している方の中には、満開の桜のような人との出会いを期待して活動している人がいます。が、思っていたのと違っていたという声はよく聞きます。

人それぞれ、いい時ばかりではありません。

秋から冬のような、失恋して「このまま一人で生きていくのは物足りない」と婚活を始める人もいます。

だから求めている人と違ったと、肩を落としあきらめたり婚活が嫌になったりしないでください。

『自分が今見えている世界がすべてではない』と思って、幅をひろげてチャレンジしていただきたいと思います。

木も根っこから栄養分を吸収するように、出会いの前に栄養を蓄えて素敵な花を咲かせましょう。


2月20日発売の3月号「タウン情報まつやま」の新生活スタート企画に
ヴォーチェも「お見合いデビュー」で掲載しました。

お見合い風景の写真もあります。

実際もこんな感じで1時間のお見合いからご結婚カップルが誕生しています。
就職して、落ち着いたら、次は結婚!と思う男性も多いと思います。

お見合い結婚は恋愛のプロセスがない結婚というイメージかもしれませんが、話を聞いて違っていたという感想をいただきます。

写真だけではわからないことがあると思います。
初回は無料でご説明やカウンセリングをさせていただきます。
お気軽にご連絡ください!

https://www.e-voce.jp/contact/


今月2組目のご成婚報告がありました!

HPのエピソードもアップしましたので、ぜひご覧ください。


ヴォーチェでたくさんの方々とお話ししてきました。
皆さんがここに来るまで、どんな恋をしてきたのかな。
何を思って、そして頑張ってきたのかな。
喜んだこと、悔しかったこともあるのかな。
これからどんな出会いを希望して、どんな未来を描いているのかな。
この方には、どんなお相手が合うのかなと思いながらお話ししています。

皆さんそれぞれ、個性があって、いろんな経験をしてこられています。
恋愛を後回しにしてきて、これから頑張ろうという方もいます。
自分のことがよくわからなくなって、周りの意見に左右されたり、自信をなくしたりしている人もいます。
そして、自分らしく、良い関係を築くことができる、ぴったりの人と出会いたいと思ってこられています。

ここでは、結婚はいいものですよとお伝えしながら、
居心地のいい『いい恋愛』ができるお相手をご提案しご紹介しています。

新しい出会いに戸惑う人もいますし、
うまくいかないときは落ち込んで、それを受け止めながら成長しています。
そして皆さん、自分で考えて自分で判断して行動しています。
あきらめずに続けていく皆さんをちゃんと守らないといけないなと思っています。


昨年11月にご紹介で出会ったお二人が、めでたくご結婚されることになりました!

HPのエピソードもアップしましたので、ぜひご覧ください。


ヴォーチェでは、今年ご成婚が6組誕生しました。
またヴォーチェでの経験とアドバイスで、お相手が見つかりました!とご結婚退会された方もたくさんいらっしゃいます。
コロナの影響で、結婚式を縮小したり、写真撮影を延期したり、希望通りに進まない中でも協力し合って仲良く新婚生活を送られているそうです。

婚活中の皆様も、コロナ感染拡大懸念から、活動しにくい状況になっていますが、
感染防止対策を心がけ、良い結婚をしたいという意欲を大切に、そしてピンチの時の機転とアドバイスで、活動をサポートさせていただきます。
まずは、健康に気を付けて、良い年をお迎えください。




☆あとがき☆
ヴォーチェの地域貢献活動のみかんボランティア「お手伝いプロジェクト」が、
9月、新聞とNHKで紹介されてから、問い合わせと参加申込で電話が鳴りやまず、メール件数が倍増しました。
その結果、前年の倍の人数がボランティア活動に参加していただき、みかん農家の人手不足解消の一助になりました。
需要と供給のニーズがピタッと合った取り組みを経験して、愛媛の独身男女のニーズとヴォーチェのサポートをピタッと合わすことに、もっとこだわろうと思った次第です。


年末年始営業のご案内

日頃よりご愛顧いただき、誠にありがとうございます。
誠に勝手ながら年末年始の営業は、下記のとおりとさせていただきます。

2020年12月29日(火) ~ 2021年1月5日(火) 休業

2021年1月6日(水) ~ 通常営業

お問い合わせにつきましては、営業開始後順次ご連絡させていただきます。 期間中はご迷惑をお掛けいたしますが、何卒ご理解の程よろしくお願い申し上げます。


お二人そろってご来店されました。
美しい紅葉の中で幸せいっぱいの笑顔の前撮り写真も見せていただきました。
HPのエピソードもアップしましたので、ぜひご覧ください。


ヴォーチェでお見合いをして、交際がスタートしてから結婚までのルールは、
会員規約に明記しご入会時に説明をさせていただいています。

その中の、交際期間についてですが、一般的な結婚相談所の交際期間は3か月です。
3か月目に結婚前提で交際する意思があるとき、ご成婚退会となります。

が、3か月で決めなければならないというルールで会員の皆様にアドバイスをするのは、私の本意ではないために、ヴォーチェでは、期間を決めず、交際開始から1年後に気持ちが固まるように、楽しくお付き合いをしていただいています。

ほとんどのご成婚された方々は、交際から3か月以内に結婚したいと思ってお付き合いをされていますが、結婚ありきで話を進めると、大切なことを話し合えていなかったり、ちょっと気になるところを我慢して結婚してから大きな問題になることもあります。

じっくり交際する中で、二人で思い出や経験を増やし絆を深めることで、大切なことも話し合ったりダメなところも認め合って共に頑張ろうと気持ちが固まると思うので、そういうプロセスを大切にしています。

制限を設定しない活動は、心に余裕をもって結婚の準備ができるのだと思います。その他、ヴォーチェではオリジナルなやり方で、良いご結婚をサポートしています。


コロナの影響で、婚活パーティーなど出会いの場所が減ったため、マッチングアプリを利用する人が増えたと聞きました。
その流れは、否めないのですが、、、どうしても、私はマッチングアプリに懐疑的になってしまっていました。・・・つい先日まで。

例年と変わらない日常が続いていたら、考えなかったと思いますが、コロナ禍や豪雨や猛暑そして台風など平穏な暮らしから不安定な毎日に一変し、あらためて結婚のこと、これからの婚活について考え、私の価値観を見直すことにしました。
すると、ようやくようやく、私の中で、マッチングアプリが懐疑的になる理由とアプリの有効性の答えが見えてきました。

ヴォーチェでいつも会員の皆様に、「表面的な条件で判断するのではなく、大切なことは、自分の道徳的価値観が同じか、近い人と結婚すると、長い人生の中で家族にトラブルがあっても、夫婦は分かり合えて、一緒に解決して行き、末永く仲の良い夫婦でいられるものですよ」というお話をしています。
だから、条件検索で異性をカタログで選ぶようなネットの出会いは大切なことは見えないのではないかと思っていました。

しかし、それは私の穿った考え方でした。
出会いを探すとき、本人の「自分のルールや倫理観」がちゃんとある人は、どんな出会いのツールであっても、大丈夫なのだという答えが出てきました。

倫理観とは、「社会での善悪の判断の基準となる考え方」です。

ネットの普及で善悪の判断基準が、数の多い方に流れる傾向が顕著になってきましたが、自分の倫理観をもって利用している人は、人生の中の大きな節目の結婚をするとき、正しい判断と対処ができるのだと思います。

お見合いでもマッチングアプリでも、ご自分のルールや倫理観を持って、婚活されることをお伝えしたいです。



事務所移転から15年8か月の間、雨や風や紫外線にさらされてきたVOCEの初代看板が、錆などで劣化し、無残な姿になったので、23日新しい看板に取り換えました。

ピカピカです。初代看板より明るいオレンジになって、遠くからでもわかりやすくなったような気がします!?

この外看板には、あえて「結婚相談所」ということは明記していません。
移転時に会員さんと意見交換をして決めました。

また、事務所の入り口も階段かエレベーターで2階に上がったところにありますので、
会員さんも周りに気兼ねなく出入りできると評判がいいです。

2階のエントランスは夏でも風が抜けて、心地良いビルです。ずっとここで素敵な出会いをサポートしていきたいと思っています。
これからもどうぞよろしくお願いいたします。



過去の記事
無料ユーザー登録はこちら 無料ユーザー登録はこちら LINE友達登録はこちら LINE友達登録はこちら
メニュー