Blog

ブログ

夏休みが終わりました。夏休みのない方もいらっしゃると思いますが、お盆を過ぎると一区切りのような気がして、動き始める人も多いと思います。

ヴォーチェで会員の方が閲覧している時のことです。 目で見たことを頭で判断する時と、心で判断する時と、瞬間でときめく時があるようです。 心がときめいた時の瞬間を間近で見たときは、私は心の中で、「おめでとう♪きっと良いご縁だから心のままにがんばれ!」と叫んでいます。

結婚相談所やお見合いで、ときめきなんかあり得ないと思っている方もいらっしゃるかもしれませんね。 そんなことはありません。日常では接点のない異性との出会いだからこそ、ありえるお話しです。

ただし、プロフィールを見ても、頭で判断してしまったり、心が閉じているときは、本当はときめく相手だったのかもしれませんが、見逃すことがあります。 だから、私は個別対応しているときに、何回かしつこくおすすめすることがあります。。。
皆さんの良い出会いの可能性は常に広げていたいと思っています。


婚活でさまざまな異性と出会う目的は、結婚相手を見つけることだけではありません。
人付き合いのコツをつかむことも目的の1つです。

自分と同じ性格・環境・経験の他人はいません。
出会う人それぞれが、違う個性で自分の知らないことばかりです。

考え方も大なり小なり違う相手と、気持ちよく話すコツは、 自分と違うことを認めて、一度は受入れて、自分の考えも伝える努力をすることです。

例えば自分はブロッコリーが大嫌いだとしても、 目の前の異性が、好きな食べ物は「ブロッコリー」と言われたら、 「ブロッコリーは栄養があっていいですよね!ただ、私はどうしても食べれないんです。」 と答えてみる感じです。

人生100年時代に生きている私たち、 60才・70才・80才・90才・100才になった自分のことをイメージできますか!? その頃の楽しみや生活スタイルを描いたとき、 私は人と楽しくコミュニケーションしていたいと思います。 



日頃よりご愛顧いただき、誠にありがとうございます。

誠に勝手ながら、下記の通りお盆休みとさせていただきます。

8月13日(火) ~ 8月15日(木) 

お問い合わせにつきましては、営業開始後順次ご連絡させていただきます。

期間中はご迷惑をお掛けいたしますが、何卒ご理解の程よろしくお願い申し上げます。



昨日と今日、「メンズミーティング」を開催し、3名の男性のご来店がありました。

このメンズミーティングは、男性限定の『婚活を始めるきっかけづくり』や、『恋愛や結婚について』の個別相談会です。あわせて入会のご説明もしています。

ご来店はとても勇気のいることだと思いますので、帰る時には来て良かったと思ってもらえるように、趣向をこらしてお話しています。

伝えたい事は、10年後20年後に後悔しないように、今が大切だということと、 イメージの範囲で婚活や結婚を考えるのではなく、いろんな方々の考え方や判断の仕方を参考に、自分の可能性を広げながら活動していただきたいということです。

不思議なのですが、イメージを膨らませ理想とは違う方向に幅を広げて活動しても、最後に巡り逢うのは最初にイメージしていた通りのお相手です。 自ら『いばらの道』を進まなくてもいいのでは!と思いますが、長い人生、試練や壁に当たった時に、違う方向に幅を広げて動ける訓練をしておくと、結婚してからの人生に活かせます。

そんな話を面白おかしくお話しているミーティングです。 毎月開催していますし、初回無料カウンセリングは随時受付しています。 お気軽にご連絡ください。


会員の皆様へお渡しするVOCEのしおりを手帳にしました。

内容は、婚活の手引きとヴォーチェをご利用にあたっての説明が主で、 活動の記録メモとしても使っていただけたらと思っています。

作成にあたって、色々考えた結果、 この素敵な言葉のノートで手作りすることにしました。

『 May tomorrow be a wonderful day for you 』
(明日があなたにとって素晴らしい日でありますように)

新規入会の方はもちろん、現在活動中の会員の皆様にも順次お配りしていきますので、 フルスロットルで作成中です。 皆様と個別でご相談する中で、どんどん書き込んでいけたらと思います。


今週末のご紹介は、ご入会後、初めての方が3名いらっしゃいました。

緊張の面持ちですが、自己紹介後は、色々お話されていました。

緊張して余計なことまで話てしまったと、落ち込む方も多いです。
でも、落ち込む必要はありません。

結婚のパートナーとの出会いの時には、失敗してもどんな状態でも、お互いOKのお返事で結婚にお話が進んで行きます。 それは、相手の短所も受入れることができるのが『愛する』ということだからです。


沖縄旅行

2019.6.17 ブログ

4連休をいただき沖縄にプライベート旅行に行ってきました。

飛行機から見える海の色が、エメラルドグリーンになったとき、沖縄に来たなぁ~と実感しました。 沖縄は梅雨真っ最中!心配していた天気予報もはずれ、ほぼ晴れが続いたので、海岸線のドライブや美ら海水族館も楽しめ、リフレッシュできました。

昨日15日から通常通りの営業に戻り、ご入会手続きやご紹介の時も思わず旅行の話をしてしまいました。 沖縄と言えば、守り神のシーサー。備瀬のフクギ並木の小さな露店でかわいいシーサーを見つけて欲しくなりました。

呼び鈴で出てきたお店の人は、60才ぐらいのおじさんで、大きな手で小さいシーサーを丁寧に包んでくれたとき、シーサーを大事にしようと思いました。 おじさんが、大きな指でシーサーを指さしながら、「向かって右が雄、舌を出してる方、左が雌」と教えてくれました。 約2万本のフクギ並木は、ノスタルジックな沖縄の原風景、おじさんとのやり取りは、まるで千と千尋の神隠しのトンネルの向こう側に行った気分でした。

心身共にリフレッシュしたから思い出したのか、 お互い20代前半の時に出会っていたら、絶対付き合わないタイプだったと話した記憶が蘇り、 色々経験したから、30才で自分の苦手なボコと相手の良いところのデコでいい感じに惹かれ合ったなぁと。 あれからもう20年、感慨深いいい旅行になりました。


できることなら、皆さんには失恋や失敗もなく、順風満帆な結婚をしていただきたいと思いますが、人の心は思うようには動かせず、頑張れば頑張るほど逃げていく恋もあります。

連絡は取りあっているものの、相手との心の温度差を感じ、好きな気持ちが強い方から相談が多くなります。 「相手の気持ちがわからない。」 「LINEが既読にならない。」 「本当の気持ちを聞きたくても、聞けない。」など

自分のことを好きではなさそうだとうすうす感じていたり、でも時々連絡が入ると、まだ可能性はあるのかなと期待したりしています。

 また反対に、思われている方の気持ちも理解できます。 頭では良い人だと思っても、お友達以上に思えないから、結婚前提のお付き合いはあきらめてもらわないといけない。。。どう話せばいいのかわからない。それは、お断りの方法がみつからないということでもあり、その気持ちもよくわかります。

今までも、このようなことは、たくさんありましたので、誰もがくぐる幸せへのトンネル。出口まで進むしかないのですが、 今回、私ははじめて、両者と向き合ってお話ししている時に、トンネルの出口でお互いの、別々ですけど、いい結婚への道筋がみえた出来事がありました。

決して、声に出てない言葉ですが、彼と彼女が悩んでいた本質が理解できて、ご相談できました。

この、声に出ない言葉が理解できたのは、表情やしぐさや空気感だったように思います。 だから、あらためて、向き合ってお話ししないといけないと実感しました。 電話やメール・LINEでは、表情としぐさはわかりませんからね。

これまでも、私に、声に出ない言葉や気持ちを訴えている人も、たくさんいらっしゃったと思います。今回のことで教訓になったので、これからのご相談に活かせると思っています。


日頃よりご愛顧いただき、誠にありがとうございます。

誠に勝手ながら、下記のとおり臨時休業させていただきます。

6月11日(火) ~ 6月14日(金) 

お問い合わせにつきましては、営業開始後順次ご連絡させていただきます。

お盆と年末年始以外、休暇は取ってこなかったのですが、今回親族からの招待がきっかけで臨時休業させていただくことになりました。

期間中はご迷惑をお掛けいたしますが、何卒ご理解の程よろしくお願い申し上げます。


ご結婚がまた1組決まりました!

先日、男性から内容は告げず、予約だけが入りました。 3ヶ月前にちょっと電話でお話した時に順調ですよという声だったことと、 この日のこの時間の予約だから、きっといい報告にお二人で来てくれる!と 予想していました。

当日も、エントランスから二人の明るい声が聞こえたので、 インターホンが鳴る前に気付いてお迎えしました♪ 女性は終始『にこにこ』笑顔で、満たされているのがわかりました。 そして、男性の第一声が『頑張りました!』 この言葉で、本物のご縁がつながって本当に良かったと感無量になりました。

ヴォーチェのサポート完結です。 結婚式の準備はこれからだそうですので、今のまま仲良く進めて欲しいなと思いました。

平成も残り4日ですね。 令和第1号のご成婚が決まり、これからも、 結婚したいな思っている独身男女の皆さんが、 結婚相談所は、、、と思っているかもしれないけれど、 『ヴォーチェは必要』と思ってもらえる所であろうと思います。


日頃からご愛顧いただきまして誠にありがとうございます。

今年のGWは、4月30日(火)と5月1日(水)の2日間を休業させていただきます。

4月27日(土)~29日(月)・5月2日(木)~6日(月)は、通常通り営業いたします。

この機会に、初めての方もお気軽にお越しくださいませ。

尚、4月30日と5月1日にいただきました、お問合せは5月2日以降に、順次行ってまいります。 期間中はご迷惑をお掛けいたしますが、何卒ご理解の程よろしくお願い申し上げます。


週末のご紹介では、人見知りだけど会話をリードすることを心がけて、いいご紹介になりました。 ご本人的には、少し間が空いたのが、どうだったかなと心配だったようですが、女性から連絡先交換のお返事があり、気持ちが楽になったようです。

うまく話せなくても、間が空いても、フィーリングというのは、心がけや雰囲気で感じ合うものだと思います。 順調にお付き合いに進展するといいなと思っています。


予想もしていなかった新元号です。

私の新元号第一印象は「意外!でも美しいな♪」でした。

世間の予想を超えた、意味深い選定だったようですね。

そわそわした午前中から一変、午後からあるセミナーに出席してきました。

私の、『老廃物が溜まった固定概念』が、いい感じに活性化されてきました!

参加メンバーとも交流がありましたので、 ヴォーチェのことをご存じない方々に宣伝活動もしてきました!

新年度4月1日ということで、 転勤や異動で新しい住まい環境や職場という方も多いと思います。 仕事を覚えることも大変ですが、 私は新しい人間関係を築くことが一番大変だと思います。

『郷に入っては郷に従え』といいますが、 実は人はそんなに器用ではありません。 そんな時私は、 「ココで、やってはいけないこと」を先に見つけるようにしています。 更衣室の使い方とか、電話応対とか、携帯の扱い方等々、 前のところでは当たり前と思っていても、新しいところではNGだったりしたら、 歯車が外れたように、うまく回らなくなります。

実はこのことは、結婚においてもそうです。

家族に紹介の時には、お互いの家のNGを伝え合って、 つつがなく事が運ぶように、二人で協力し合って進めていけれるといいですね。

新しい環境がスタートした皆様頑張ってください。


今日の松山、朝8時頃は、少し小雨が降りましたが、
開店の頃には晴れて良いご紹介日和でした。

女性も春らしい装いで、いい感じです!
3組とも和やかにお話をされていました。

先日定休日に散歩に行った愛媛県武道館の
椿と木蓮の花が綺麗だったので写真を撮りました。

椿の赤は、女性の口紅を、そして木蓮の白は、男性の白いシャツのようです。

新しい出会いを象徴する写真だなと思いました。

 


佐田岬半島のメロディーライン
道の駅「伊方きらら館」に行ったことはありますか!?
半島にむかって、右が瀬戸内海・左が宇和海を眺めることができる素敵な場所です。

久しぶりに車を停めて、きらら館にも入ってみました。
1階には、直接餌をやることができるアクアリウムや、いろんな品種の柑橘も試食販売しています。2階には、写真のような映像の水槽があり、マンボウに触れるとこっちを向いてくれました。デートでゆっくりベンチに座って語らえるなぁと思いましたよ。

先日「マツコの知らない世界」という番組で『焚き火』が流行っていると紹介されていました。焚き火をしているとずーっと火だけを見ていられるそうですが、ぼーっと、ココのベンチに座って、魚の動きを見ているだけでも心落ち着き、素直な気持ちでお話ができそうです。

ちょっと余談ですが、メロディーラインは、どうしてメロディーラインかご存じですか!?自動車のタイヤ接地音が旋律となって車内に流れる「メロディー道路」になっています。

車で走っていると、
♪瀬戸の花嫁♪や
♪みかんの花咲く丘♪と
♪う~み~は、広い~な、大き~い~なぁ~♪~という感じでメロディーが流れ、
思わず鼻歌を歌ってしまう感じです。

 


過去の記事
無料ユーザー登録はこちら 無料ユーザー登録はこちら
メニュー