Blog

ブログ

週末のご紹介では、人見知りだけど会話をリードすることを心がけて、いいご紹介になりました。 ご本人的には、少し間が空いたのが、どうだったかなと心配だったようですが、女性から連絡先交換のお返事があり、気持ちが楽になったようです。

うまく話せなくても、間が空いても、フィーリングというのは、心がけや雰囲気で感じ合うものだと思います。 順調にお付き合いに進展するといいなと思っています。


予想もしていなかった新元号です。

私の新元号第一印象は「意外!でも美しいな♪」でした。

世間の予想を超えた、意味深い選定だったようですね。

そわそわした午前中から一変、午後からあるセミナーに出席してきました。

私の、『老廃物が溜まった固定概念』が、いい感じに活性化されてきました!

参加メンバーとも交流がありましたので、 ヴォーチェのことをご存じない方々に宣伝活動もしてきました!

新年度4月1日ということで、 転勤や異動で新しい住まい環境や職場という方も多いと思います。 仕事を覚えることも大変ですが、 私は新しい人間関係を築くことが一番大変だと思います。

『郷に入っては郷に従え』といいますが、 実は人はそんなに器用ではありません。 そんな時私は、 「ココで、やってはいけないこと」を先に見つけるようにしています。 更衣室の使い方とか、電話応対とか、携帯の扱い方等々、 前のところでは当たり前と思っていても、新しいところではNGだったりしたら、 歯車が外れたように、うまく回らなくなります。

実はこのことは、結婚においてもそうです。

家族に紹介の時には、お互いの家のNGを伝え合って、 つつがなく事が運ぶように、二人で協力し合って進めていけれるといいですね。

新しい環境がスタートした皆様頑張ってください。


今日の松山、朝8時頃は、少し小雨が降りましたが、
開店の頃には晴れて良いご紹介日和でした。

女性も春らしい装いで、いい感じです!
3組とも和やかにお話をされていました。

先日定休日に散歩に行った愛媛県武道館の
椿と木蓮の花が綺麗だったので写真を撮りました。

椿の赤は、女性の口紅を、そして木蓮の白は、男性の白いシャツのようです。

新しい出会いを象徴する写真だなと思いました。

 


佐田岬半島のメロディーライン
道の駅「伊方きらら館」に行ったことはありますか!?
半島にむかって、右が瀬戸内海・左が宇和海を眺めることができる素敵な場所です。

久しぶりに車を停めて、きらら館にも入ってみました。
1階には、直接餌をやることができるアクアリウムや、いろんな品種の柑橘も試食販売しています。2階には、写真のような映像の水槽があり、マンボウに触れるとこっちを向いてくれました。デートでゆっくりベンチに座って語らえるなぁと思いましたよ。

先日「マツコの知らない世界」という番組で『焚き火』が流行っていると紹介されていました。焚き火をしているとずーっと火だけを見ていられるそうですが、ぼーっと、ココのベンチに座って、魚の動きを見ているだけでも心落ち着き、素直な気持ちでお話ができそうです。

ちょっと余談ですが、メロディーラインは、どうしてメロディーラインかご存じですか!?自動車のタイヤ接地音が旋律となって車内に流れる「メロディー道路」になっています。

車で走っていると、
♪瀬戸の花嫁♪や
♪みかんの花咲く丘♪と
♪う~み~は、広い~な、大き~い~なぁ~♪~という感じでメロディーが流れ、
思わず鼻歌を歌ってしまう感じです。

 


今日のお見合い直前です。

完全予約制でプライベートな空間です。
市内電車が通る国道沿いの事務所ですが、
窓を閉めると、とても静かです。
会話が弾むと時間を忘れてしまいそうになります。

1時間お話してお開きになりました。

今日のお二人は会話も弾んで笑い声も聞こえました。
そして先ほど、無事連絡先交換となりました。

昨日は、ご結婚が決まった会員さんが、挨拶に来られました。
ヴォーチェでの婚活がきっかけで、諦めずに頑張れたそうです。
結婚生活は楽しみ!でも、
違う環境に慣れるかなとか、ちゃんと家事ができるかなと
不安になることも正直あるそうです。。。。(女性は誰しも不安に思うもの)

私の実体験から、結婚してからも、
日々の生活が幸せと実感できることが大切だと思っていますので、
新婚3ヶ月間の過ごし方やお料理の上達のコツなどをいろいろお話しました。

結婚が決まったら一番にヴォーチェに連絡しようと思っていた!
今日は来て良かった♪と言われてお帰りになりました。

地元愛媛の方が中心だから、結婚支援は、出会いの支援と弱音やモチベーションの支援も、あったほうがいいと思ってしています。

 


久しぶりにこの本を読み返していました。
「男女の脳は仕組みが違う。だからものの感じ方も見方も違う。・・・最先端の脳科学とAIの知識を駆使して男女の機微を探るユニークな書」と紹介されています。
こちらの作者黒川伊保子さんのご家庭でのエピソードも楽しく紹介されていて、読んでいて思わず笑ってしまう場面もたくさんありました。
71ページからの「この世の始まりの魔法」は、未婚既婚関係なく皆さんに読んでいただきたいなと思います。
「・・・私の説く恋愛論は、精神論や経験論ではないし、ましてや目先の何かを変える方法論でもない。私はただ淡々と、まったく違う二種類の脳を見つめているだけなのだ。そうして、二つの脳の間の、誤解に基づく深い悲しみを解きたい。と願っている。・・・・・・・・・・男性脳と女性脳。この二つの決定的な違いは、一カ所である。脳梁と呼ばれる右脳と左脳を結ぶ場所が、男性脳より女性脳の方が「太い」のだ。・・・・・実は、この世の男と女に起こる、すべてのすれ違いは、すべての喜劇と悲劇は、この違いによるものである。この太さの違いによって、男と女は、全く違う世界をみているのだ。・・・・」
読み返してみたら、わかっていたようで、解釈がまだまだ不十分だったと気付きました。
この本を理解できると、男性脳の特徴が、女性が不満と感じている男性の言動の根源だとわかって楽しくなれます。そして最後に、オトナの女が男性から大切にされるために経験しましょうと3つ提案をしてくれています。興味のある方はぜひ手にとってお読みください。


1月は、”今までとは違うことをはじめて、いい出会いをしよう!”と初回無料カウンセリングにたくさんの方々がおみえになりました。
一番気になること、「本当に出会うお相手がいるの?」と、皆さんご質問されます。会いましょうと一致することが前提ですが、現在活動している会員の皆さんや同じように良い出会いをしたいと思ってこれから入会する方々と、そして、自分自身も入会すると結婚へのビジョンが明確になり、異性への視野も広がりますので、『可能性はあります!』とお答えしています。
もし、今のままでは・・・と思っている方は、可能性を広げるきっかけとして、無料ご相談会にお越しください。
● 2月8日(金)18:00~19:00 女性向け「出会いの始まりフェア」
● 2月9.10日(土~日)10:00~19:00 男性向け「メンズミーティング」
● 2月17日(日)10:00~19:00 親御様向け「無料相談会」
いずれも予約優先制です。お気軽にお問合せご予約ください。
電話:089-934-1722
HPのお問合せフォームからも受付しております。


ご成婚されて早10年、ご主人の転勤で現在県外に在住ですが、久しぶりにご実家に帰省されたとのことで、事務所に遊びに来てくださいました。
彼女が33才の時、カフェに置かせてもらっていたヴォーチェのチラシのセミナーに参加したのがきっかけでご入会されました。
彼女いわく、「旦那様と出会うまでの人生は、身体も弱く、気持ちも落ち込みやすいダメな自分で、あのまま何もしなかったら今のようにはなってなかったと思う。結婚して良かった。」とのこと。旦那様には今も変わらず大事にしてもらっているとのことで、何よりだと安心しました。

結婚はいつでもできる(いつかはできる)と思って、先延ばししている方が多くなりました。
将来が不透明だからでしょうか!? いやいや、時代や流行ではなく、結婚は普遍の営みです。
どういう状況でも、ちょうどいい時期に、しっかり相手と向き合って、結婚してください。

企業CMで良い会話だなと思ったフレーズがあります。
新婚夫「夫婦になるのに、迷惑かけそうな気が」
新婚妻「夫婦なんだから、私だって迷惑かけます。」
新婚夫「夫婦なのに、ケンカばっかりかも」
新婚妻「夫婦なんだから、ちゃんとケンカしよう。」
新婚夫「夫婦なのに、幸せにできなかったら」
新婚妻「夫婦だから、頑張ろう、幸せじゃないときも。」

自分の恋愛や結婚もこんな感じで考えてみるのもいいのではないでしょうか?


ヴォーチェは火曜日が定休日です。普段の休日は掃除洗濯をして午後から買い物やカフェにお茶をしにいくぐらいですが、年末年始のお休みを長めにいただきましたので、1泊2日で高知へドライブ旅行に行ってきました。(gooブログに写真を多めに掲載しています)
今回は、私が行きたいと思ったことを全部叶えてもらいました。大満足でリフレッシュできました!そうそう、帰りのレストランのトイレで、幸せだなぁと実感した自分にびっくりしました。
ピンクの花は、サザンカです。高知市内を一望できる五台山公園に咲いていました。


なぜ結婚するの?
それは、人を愛して人生を幸せに歩むためです。
好きな人ができたら、一緒に暮らしたいと思うこともそうだし、
親に孫の顔をみせてあげたいと思うこともそうだし、
孤独はイヤだ、愛されたいと思うこともそうだと思います。
いろんな気持ちで将来のことを考えている皆さんの
最適な結婚のカタチを丁寧にカウンセリングをして
出会いをサポートしていきます。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。

 

 

 


メリーメリー☆クリスマス♪
今日からの3連休、ヴォーチェでは6組のご紹介があります。
ステキな出会いでありますように~☆あったかプレゼントをご用意しました。
余談ですが、昨日大街道商店街に出かけたら、3,000円以上のお買い物で1回のくじ引きがありました。私も1回だけ参加できました。その1回で500円チケットが当たりました!!確率の良さに私自身がびっくりしました。イイことがおこる前兆かなぁ~♪


先日Yahooトピックスで、独身男性は年収を気にして結婚に踏み出せないというコラムがありました。まさに、そこが少子・晩婚化の要因の一つだと常々思っています。私たちの結婚の時も、主人は自分の稼ぎでやっていけるだろうかと心配していたようです。20年前の、まだこんなに厳しくない時代でも不安に思っていたのだから、今の若者の不安や葛藤は比べものにならないだろうなと思います。

男性の抱えている結婚や将来の不安や悩みは、大切な人にもなかなか話せないものですね。

ヴォーチェのメンズミーティングは、収入とやりがいを考えながら、家族を守り築いていくことや、家事分担の不安や、自分の苦手な事。そもそも女性との付き合い方の悩みなど、個別に相談しています。

先日のメンズミーティングでは、27才会社員月収手取り約20万+ボーナスで、結婚相手は見つかるでしょうかという話がありました。実家暮らしで貯蓄はできていないということでした。
詳しくお話をお聞きすると、借り入れはないようで、無駄遣いといえば、週末会社の人と飲みに出ることだそうです。
愛媛県の地元企業では平均的な年収だと思います。お話をうかがっていて、無難な毎日に安心しているところと、これでいいのかなという思いが伝わってきました。
まずは、結婚資金として、貯蓄を始めること。相手が見つかってからより、計画をたてて、今月からがいいですね。
次に、無駄遣いの内容を見直して、内面を豊かにするための投資にすること。
年収で値踏みする結婚相手を選ばないことをお話しました。

 


今年も1月13日~14日西宇和青年同志会の婚活イベント
『愛が生まれるいい予感☆カップリングパーティー』を開催します。
13日は、みかん園で伊予柑収穫体験をして、道後温泉で遊んで食べていい出会い!!
宿泊付で、参加費7,000円。定員男女各12名(最少遂行人員8名)です。
ヴォーチェは20代~40才の独身女性を募集しています。
参加男性は、25才~41才の青年同志会メンバーです。今年は、イベント前に参加メンバーの動画がみられるARアプリを導入!興味のある女性は、お問合せください。

※1月14日はいよかんの日として、道後温泉でいよかんタワーや試食販売が催されます。また各道後温泉旅館では伊予柑足湯と伊予柑を使ったオリジナルデザートも宿泊客にふるまわれ、カップリングパーティーに参加した翌日は観光客気分が味わえます。


婚活のカテゴリ中、結婚相談所は人気がありません。
しかし!私は17年間ヴォーチェでさまざまな出会いと結婚を見てきて、やっぱり結婚後の幸せを実感できるいい出会いは、昔から続いてきた「お互いのことを知っている仲人がお世話をして相談やアドバイスがうけられる」結婚相談所だと思いました。

17年前に私が34才で開設したときは、自分が入会したくなるオリジナルな相談所にしようと、仕組みや規約を考えました。それでも昔ながらの結婚相談所のしきたりを守ってきました。その間、何度も現代風にしていくことはできないかと考えました。いろいろ考えても、やっぱりたどり着くのがこの登録制でカウンセリング重視のお見合いです。だから今でもお見合いをして恋愛をしてご結婚される会員さんがいらっしゃるのです。

皆さんがそれぞれ抱くお見合いのイメージが、ヴォーチェの実際のお見合いではありません。
初回無料カウンセリングに来られた方々も「結婚相談所のイメージとは、話を聞いて違っていた」という感想をいただきます。実績やお客様の声をお話して、安心と迷いのない結婚に結びついていることをたくさんの人にお伝えしたいです。
18年目に突入したヴォーチェにぜひお越しください。

 

 


AIは、みなさんよくご存じだと思います。
結婚相談のほうでも、AIを使って結婚相手を選ぶことができだしました。
でも私は男女の結婚のご縁のマッチングを、AIにはまかせません。
年齢や性格や仕草や思考の特徴でいくつかのタイプに分類されて
蓄積したデータで、そのタイプの傾向から判断するらしいですが、
そもそも、蓄積されたデータの数がどれだけすごい数なのかということと、
同じ人は一人としていないというのに、分類されることに違和感があるということと、
それを信用して、あてにしている独身の方々にも、
自分の人生にもっと責任持とうよといいたい!


過去の記事
無料ユーザー登録はこちら 無料ユーザー登録はこちら
メニュー