戻る

花嫁の掛下着付け

2012.5.26 未分類

今日の着付けのレッスンでは、

花嫁の掛下といって、

打掛を羽織る前の着物の着付けをはじめてしました。

生徒さんは、若い独身女性。

胸高の補正や、

たっぷり後ろに抜く衿、

衿合わせも花嫁さん独特で、

興味津々でお勉強されていました。

真っ白の掛下にお文庫結びは、

お着付けから見ると、

誰もが、和装の花嫁になりたい!とあこがれるはず☆と思っています。

興味のある方、ぜひ見学にお越しください(^^。

未分類
無料ユーザー登録はこちら 無料ユーザー登録はこちら LINE友達登録はこちら LINE友達登録はこちら
メニュー