戻る

相手の立場になって考えること。

2010.8.29 未分類

せっかくの出会いなのに、

せっかちな性格から、

相手の連絡を待てなくて、引いてしまう人がいます。

反対に、

優柔不断な性格から、

連絡ができず、自然消滅させてしまう人もいます。

どちらの場合も、

相手にとっては、一方的な感じで終わるので、

不安・不信・不満を抱かせます。

それは、婚活のマナーに反することだと思います。

そうといいながらでも、

真剣に結婚をしたいと望んで、活動しようと頑張っています。

まずは、ご本人が無意識にマナー違反をしていることを自覚して、

今までのことを思い返していく事が大切ではないかと思っています。

せっかちな人と心に余裕のある人とは、

1日待てるか待てないかの違い(ほんのわずかな違い)だと思います。

後1日待っていたら、次の段階に進んだのになと思うことが良くあります。

優柔不断な人のパターンは、

どれだけ悩んでも、結果は最初に思ったことに決めています。

両者とも、相手がいてこその婚活なのに、

相手の気持ちを汲み取ろうとしていないようです。

一番大切なことは、

相手の立場に立って考えることだと思います。

せっかちな人が、相手からの連絡を待てた時、

優柔不断な人が、最初に思ったことで決断できた時、

それは、今まで自分本位だった婚活から、

キャッチボールができる良い恋愛に発展すると思います。

未分類
無料ユーザー登録はこちら 無料ユーザー登録はこちら
メニュー