戻る

憧れるということ。

2010.4.23 未分類

私が憧れる人は、

どんな人かなぁと考えてみました。

驚いたことに!

顔のパーツは、関係ないことが判明しました。

全体のスタイル

ヘアースタイル

服のセンスに、

憧れます。

それは、自分にはないセンスやスタイルだから、

憧れるようです。

ということは、

自分がそのセンスやスタイルを持ち合わせている時は

憧れるという気持ちは抱かないということです。

結婚相手を探している人の中で、

ひたすら憧れるタイプの人を求めつづけている人がいますが、

結婚成就できていません。

憧れているということは、

自分がそのタイプではないということだから、

まず、自分が憧れるタイプの

スタイルになる努力なくして、成就はないということです。

憧れは憧れとして考えて、

今の自分のタイプと同じタイプの人を探すことも

私は、幸せな結婚成就だと思います。

未分類
無料ユーザー登録はこちら 無料ユーザー登録はこちら LINE友達登録はこちら LINE友達登録はこちら
メニュー