戻る

婚活成就テクニック

2010.4.16 未分類

婚活成就テクニックというカテゴリを作ってみました!

恋愛や結婚ができないのは、

あなたのこれがダメなのよ!とか

こんなことしたらイカンのよ!とか

そんなテクニックのことを、

あぁだ、こうだ、と指摘するのは、

伝え方やタイミングを間違えると

逆効果のときがあるので、

状況判断には、かなり細心の注意をはらってしているつもりです。

私としては、

よっぽどのことがないと、言っていません。

よっぽどというのは、

彼(彼女)と、

初めて会った時や、

電話やメールのやり取りの時や、

デート中など、

本人の言動で、相手を傷つけることになって、

同じ事を繰り返してほしくない時です。

決して、悪気があってしているのではなくて、

本人が気付いてなくて、

それで相手を不愉快にさせていることが多いから、

それを認識してほしいと思ってのことです。

よっぽどのこと以外は、言わないのにも理由があって、

失敗しながらでも、

ピッタリの相手と出逢ったら、

心が化学反応を起こしたように、

人って変わるんですよねぇ~☆良い方向に!!

北川さんに言われたけん、やめないかん!とか、

自分のこんなところがダメだ・・と気にし過ぎて

本来の自分らしさが発揮できなくなったりとかではなくて、

自然にいい感じになっていくことの方が、

大切だからと強く思っているからです。

でも、なぜ、ブログにテクニックのカテゴリを作ったかというと、

ブログを読んで、頭の片隅にも留めてくれたら、

何かの時に、役に立つのではないかと思ったからです。

そして、日頃、疑問に思っていたことを、

コメントで質問していただけたらと思っています(^^。

☆★☆★☆★

では、記念すべき第1回目の具体的テクニックは、

『トイレの便座のふたについて』です。

男性も女性も、使用した後は、トイレのふたを閉めましょう!!

公衆トイレのふたが開いていても、閉まっていても、

気にすることはありませんが、

自宅や友人の家や、

レストラン・ホテルの部屋など、

限られた人の中で使うトイレは、

後から使う人が、入ったときにいろいろ感じてしまいます。

でも、ふたが閉まっていると、何も感じません。

この 〔何も感じない〕 ことが最良だと私は思います。

今、自分はふたを閉めているか・閉めていないか、

確認してください。

きっと、「私は閉めてたかな?どうだったかな?」と思っている人は、

閉めてない人です。

閉めている人は、閉めることを日頃から意識しているので、

わかっているからです。

☆★☆★☆★

ヴォーチェの婚活成就のモットーは、

結婚後の生活で 幸せを実感できる心豊かな結婚 です。

VOCEモバイルサイト

未分類
無料ユーザー登録はこちら 無料ユーザー登録はこちら LINE友達登録はこちら LINE友達登録はこちら
メニュー