戻る

婚活という迷路

2012.1.22 未分類

最近、

「婚活をはじめようかと思っています。

婚活について教えて下さい。」

という20代前半の方からのお問い合わせが

増えてきました。

婚活という言葉がなかったころは、

密かに、

結婚したいと思って、

結婚相手との出会いを望み、

お見合いをしたり、

合コンをしたり、

カップリングパーティーに参加したりして、

いい出会いがあると、順調に結婚へと話が進み、

なかなか出会いがないと

友人知人に相談していました。

ヴォーチェは婚活という言葉が生まれる前から、

相談所としてさまざまな独身の方々の

出会いをサポートしてきましたが、

婚活ブーム以前とブーム後での、

大きな違いは、

「みんなはどんな活動をしているのですか?」

という質問が出てきたことです。

以前は密かな行動だったので、

みんながどうしているかということを

知りたかったとしても、

私が「こんな方々もいましたよ」とお話ししない限り、

質問してきませんでした。

でも、今は

就活で、みんながリクルートスーツを着るように

「他の人の活動と同じにしなければならないのではないか」

という深層心理になってきているのではないかと思いました。

私は、そんなことに精神的エネルギーは使って欲しくないなと思っています。

あなたはあなたの思いで、

出会いの方法を選び、

自分のスタイルを表現して、

相手を選んでいいのだけれど・・・

婚活という迷路が、複雑に惑わせるようです。

実際に、みんなはどんな活動をしていますか?

みんながこうだから、私もこうしてみました。

と言っていた方が、

やっぱり、私はこういう結婚がしたい!と

迷路から抜け出た方が、結婚に進んでいます。

「婚活をはじめようかと思っています。

婚活について教えて下さい。」

というご質問については、

メールや電話ではお答えできないので、

事務所に初回無料相談にお越しいただいています。

無料相談に来ていただいたら、

1時間以上かけて、

結婚というものや夫婦・家族の大切さをお話しして、

『あなたの心から希望する結婚を見つけていきましょう!

それが、婚活のはじまりです。』

とお話ししています。

未分類
無料ユーザー登録はこちら 無料ユーザー登録はこちら LINE友達登録はこちら LINE友達登録はこちら
メニュー