戻る

出会いの時の会話

2019.8.8 ブログ

婚活でさまざまな異性と出会う目的は、結婚相手を見つけることだけではありません。
人付き合いのコツをつかむことも目的の1つです。

自分と同じ性格・環境・経験の他人はいません。
出会う人それぞれが、違う個性で自分の知らないことばかりです。

考え方も大なり小なり違う相手と、気持ちよく話すコツは、 自分と違うことを認めて、一度は受入れて、自分の考えも伝える努力をすることです。

例えば自分はブロッコリーが大嫌いだとしても、 目の前の異性が、好きな食べ物は「ブロッコリー」と言われたら、 「ブロッコリーは栄養があっていいですよね!ただ、私はどうしても食べれないんです。」 と答えてみる感じです。

人生100年時代に生きている私たち、 60才・70才・80才・90才・100才になった自分のことをイメージできますか!? その頃の楽しみや生活スタイルを描いたとき、 私は人と楽しくコミュニケーションしていたいと思います。 


ブログ
無料ユーザー登録はこちら 無料ユーザー登録はこちら
メニュー