戻る

みんなが聞きたいQ&A…婚活について

Q.どんなことを頑張れば成功しますか?

A.男性20才から心身ともに充実し最も活力旺盛な男盛りにむかって、仕事も恋愛も失敗しながらでも挑戦して経験値を上げ充実の40代を迎えるのが理想だと思います。
女性も、仕事を通してライフワークを身につけ、恋愛経験で傷みも知り、心身ともに成熟して最も美しい女盛りの30代が迎えられます。
その経過の中での婚活は、苦手なことでもチャレンジする気持ちで頑張ることは大切ではないかと思います。女性は、自分と違う価値観を学ぶことも良いことだと思います。そして、自分に合った考えや相手を探すことを頑張るといいと思います。
婚活において1つ気をつけた方が良いことは、こだわりもいいのですが、こだわり過ぎるのは、相手あっての結婚なので注意した方が良いと思います。すなわちそれは、素直になることだと思います。素直になることを心がけると優しい夫婦になれると思います。
もう一つ、成功するための秘訣は、身の回りを綺麗にしておくことです。

 

Q.知り合いに会いたくないんですけど…。

A.ヴォーチェの場合は、予約優先制で完全プライベートでのカウンセリングとご紹介です。プロフィール閲覧も個別制限ができ、会員情報は会員規約で厳守しています。
一般参加型のパーティーやイベントは、知り合いに会うことは避けられないと思います。

 

Q.年間何人くらいの方が成婚されてますでしょうか?

A.ヴォーチェの会員同士のご成婚は多いとき年8組16名です。会員以外の方と結婚が決まりましたとご報告がある会員様も合わせると、合計で年平均20名以上です。

 

Q.婚活期間は平均どのくらいですか?

A.入会からご成婚退会されるまで、2~3年間の方が多いです。これから婚活しようと思っている人は、交際期間を含めて2年半ぐらいを想定されるといいと思います。

 

Q.人見知りで会話が苦手なタイプはどんな婚活がむいていますか?

A.人見知りの男性は、大勢のパーティーイベントでは、いいなと思った女性が他の男性と重なった場合、相手が社交的だと断然不利になります。比較的小規模のイベントや個別の出会いが向いていると思います。でも、本当に気に入った女性とマッチングしたいと思ったら、人が変わったように頑張れるので、幅広く出会いの可能性を広げたい場合は、向き不向き関係なく大きなイベントも小規模のイベントも参加すると良いと思います。

人見知りの女性は、大勢のパーティーイベントでは、表情が硬くなり、笑顔が少なくなります。表情が硬くならないように、毎日鏡をみて表情を柔らかくする訓練はした方がいいと思います。

婚活で、会話は一番大切だと思います。野球のピッチャーがボールを投げないと始まらないように、自分から話さないと出会いは始まりません。

会話が苦手なタイプと自分で思っている方は、会話のスキルアップのレッスンをして、苦手意識を解消することからおすすめします。会話も訓練で、話し上手聞き上手になれます。

 

Q.一般的に見て婚活って必要でしょうか?

A.ある機関(※)の調査によりますと、既婚者に『結婚相手とどのような場所で出会ったか』という質問に、「婚活で出会った人と結婚した」または「婚活で出会った人ではないが、結婚につながった」と回答した男性は全体の50.5%・女性は47.4%。この結果からも、婚活は必要といえると思います。ですが、婚活という言葉とイメージにアレルギー反応を起こす人も多くなってきました。世間の風評で出会いの時に優位不利が決まったり、モラルに欠ける言動によって傷ついたりした話もたくさん聞いています。だからこそ、健全な婚活をご提案しないといけませんね。

(※)明治安田生活福祉研究所 (東洋経済ビジネスオンラインより)

 

Q.どんな方が人気でしょうか?

A.パーティーやイベントでは、見た目の好感度が高い男性と社交的な女性が人気です。
ちなみに、最終のカップル成立は、2番目にいいなと思った同士が多いです。
プロフィール検索や閲覧では男女問わず、明るい雰囲気で誠実さが感じられる文面の方が人気です。

 

 

みんなが聞きたいQ&A
無料ユーザー登録はこちら 無料ユーザー登録はこちら
メニュー