戻る

赤い糸

2007.12.22 未分類

いろ とりどりの じんせい

いつも だれかと つながっている

いろ とりどりの いとで つながっている

いちばん ほそくて ながい いと

ほそくて ながい 赤い糸

そのりょうはしは こころのかねが ついている

ほそくて ながい いとなので

かねが びくとも うごかない

しっかり もって つむいでいこうよ

だんだん ふとく みじかくなって

てのとどくところに たどりつく

心の鐘も 鳴っている

四〇にもなって・・・と思われるかもしれないですが、

この歳になったから、いろいろな人とのつながりを実感します。

出会いからお別れ・・・いろいろなことを教えてもらいました。

色々な色の糸も、自分にとって大切な繋がりだったと思います。

でも、赤い糸は切れないと信じたいし、大切にしたいと思う。

だから、丈夫な太い糸に紡ぐのだと思います。

紡いでいくと知らず知らずの内に、前に足が動いていくでしょ♪

こんな風に勇気をくれる 赤い糸の伝説を

いつまでも大切にしたいと思います。

未分類
無料ユーザー登録はこちら 無料ユーザー登録はこちら LINE友達登録はこちら LINE友達登録はこちら
メニュー