戻る

昨日は料理サークルの勉強会でした

2007.11.20 未分類

献立は、「茶碗蒸し」と「あまぎの塩焼き」と「大根葉とじゃこの菜飯」でした。

今回から1年間の基本テーマは、

夕食の献立を最初から最後まで自分で全部仕上げることができるように実習します。

会場の四国ガスピポットは、

先生の手元をカメラで撮ってモニターで映し出すことができます。

すごいきれいな調理台で、最新のシステムを活用しての勉強会になる予定でした!!

しかし・・・あまぎをさばく包丁使いは、

モニターを見ながら同時に実習は出来ませんでした。

それは、モニターと自分との向きが微妙に違うからです。

直接先生のさばきを目視して、

先生やアシスタントさんに直にアドバイスをしてもらいながらになりました。

人数も多くなかったので、細かく指導していただくことができて

本当に勉強になりました。

そして、何より感動したのは、

会場ピポットのガスレンジのすばらしさです。

魚の塩焼きも魚をグリルに入れると、

ちょうどいい焼き時間を感知して、残り時間など音声案内があり、

焼きあがると、ガスがオフになります。

参加者のみなさんと、「最悪の失敗はなくなるね!」と関心しあったものです。

料理の勉強も楽しいですが、最新のガス器具に触れる良いきっかけにもなります。

次回は12月16日(日)13時半~クリスマスパーティー料理です。

興味のある方はぜひご連絡ください。

未分類
無料ユーザー登録はこちら 無料ユーザー登録はこちら LINE友達登録はこちら LINE友達登録はこちら
メニュー